出張コーチ報告書

チーム指導詳細

港区立高松中学校バスケ部 夏季大会


指導している港区立高松中学校のバスケ部の夏季大会の港区予選が始まりました。

3年生は負けてしまうと引退という大会です。

毎年の事ながら、この時期がくるのは早いなぁと本当に感じてしまいます。

20160605_134129633_iOS 1

男子の1回戦の相手は強豪とはいえないまでも、簡単には勝たせてはくれないだろうなという相手でした。

試合は序盤向こうのベースではあったものの、それでも我慢を続けて、流れをものにして形にしていき、あと一歩のところまで戦っていました。

しかし、そのあと一歩のシュートがフリースロー始め、ことごとく外れてしまい…そのまま試合終了となってしまいました。

フリースローや最後の夏季大会のシュート精度の重要性は冬からずっと言い続けてきました。もちろん練習も。

それでも最後の最後で形に出来なかった。
これが夏季大会の恐ろしいところです…

もう少し彼等と一緒に戦いたかったのですが…残念です。

私は自分の試合で負けると眠れません。
教え子達の試合で負けると後悔が出てきます。タラレバの話ですがね…

悔しい思いはきっと残っているものの、それでもずっと我慢を最後まで出来てゲームを終えれたと思います。いいゲームでした!!

3年生は3年間お疲れ様でした!!ありがとう!!

女子は1回戦は問題なく、勝ち進み。今週末のベスト4決めに挑みます。
ここで勝てれば準決勝、決勝となり都大会への道が見えてきます。

男子の分まで頑張ってもらいます!!
応援、よろしくお願いします。

UP START バスケ塾

当塾Facebookはこちら
http://on.fb.me/1KOagAa
  • 3×3
  • 体験者様の声
  • よくあるご質問
  • リンク集
  • facebook
  • twitter
  • アメブロ

トップへ戻る